おすすめスポット

隠れ家的なお店!Plant cafe

取材:krokus(クロッカス)

Plant cafe(プランツカフェ)  

住所

熊本県菊池郡菊陽町大字津久礼120-2

電話番号

096-232-2400

定休日

土・日

営業時間

13:00~19:30

熊本方面から菊陽バイパス沿いのハンズマン菊陽店の信号を左折して、旧57号線出る手前を右折してしばらく行くと、右手に白と赤が目印の看板と建物が見えます。

   

入口入って奥手が今回ご紹介する「プランツカフェ」です。

 

外観にも植物や家具が多く、店内に入るのが楽しみになります。  

店内では、雑貨やアンティークの家具、食器、植物、などが絶妙なバランスで配置されており、オーナー後藤さんのセンスが光ります。
もともと百貨店や、フラワーショップなどでお勤めのオーナーは、商品のセレクトもこだわられています。
一方で家具などは、廃棄処分寸前のものをリメイクして使われるなど一つ一つの商品に手間と磨きをかけて並べられています。

  
   

ショップ奥がカフェスペースです。
テーブル席5席 全てテーブルも椅子も異なりますので、お好きな椅子や、お気に入りのスペースを見つけて思い思いの時間をゆっくり過ごすことができます。
         

それぞれの椅子には、足に合わせたイス用のくつ下を履かせてあるのがなんとも可愛らしく、ほっこり優しい気持ちにさせられました。

カフェのセットメニューは500
ホームメイドのケーキやスコーン、アイスクリームなどがあります。
ドリンクも生産者がはっきりしているものや、品質にこだわったものを選ばれています。


こだわりは、壁一面の黒板をチェックしてみてください。
ここからもスタッフさんの思いやこだわりが感じられました。


一番人気のスコーンと、香りと澄んだ味わいを楽しめるコーヒー

 
こちらはチーズケーキと八女の久吉紅茶です。
しっとりとして、甘すぎないチーズケーキ、ほくほくとしたスコーン。
どちらもサイドまで付いているのでボリューム感も満足です。
居心地のいい空間や光。美味しいお菓子と飲み物についつい長居してしまいます。

いらっしゃるお客様も年齢問わず、また国籍問わず喜ばれているそうです。
小さい雑貨などもたくさんあるため、乳幼児を連れてらっしゃる親御さんは目を離さないようにご注意ください。

実は、ここは、障害者が働きやすいように取り組まれている、「就労継続支援A型事業所」で、「プランツカフェ」に隣接してあります。

http://jsite-kumamoto.com/kumamoto/4clover/
小物や家具、菓子の制作や、農作業などにも取り組まれています。

 
  

新聞紙を使ったランプやバック、古布を利用したのれん、廃棄処分まえの家具を
磨き上げるなど。
デザインはオーナーの後藤さん、制作はスタッフの方が担当されています。
良い商品を作ること、デザインを考え、それを気に入ってくださった方に届くことを願われていました。

 
☆オーナーの後藤さん☆

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おすすめスポット一覧へ

ページトップ